支援グループ

このサイトに掲載されたプログラムとその適用事例は、「国際基準の安全な学校・地域づくりに向けた協働活動支援グループが進めているものです。
この支援グループは、JST(科学技術振興機構)の社会技術研究開発センター(RISTEX)が進めた「犯罪からの子どもの安全」領域の6つのプロジェクトの代表者らによって構成されています。
その代表者らの所属機関とRISTEXは下記のとおりです。
個々のプログラムの詳細やその適用事例については、下記の関係機関等に直接お問い合わせください。

  • 「計画的な防犯まちづくり支援システムの構築」プロジェクト(山本俊哉 代表)
  • 「虐待など意図的傷害予防のための情報収集技術および活用技術」プロジェクト(山中 龍宏 代表)
  • 「犯罪からの子どもの安全を目指したe-learningシステムの開発」プロジェクト(藤田 大輔 代表)
  • 「子どもの被害の測定と防犯活動の実証的基盤の確立」プロジェクト(原田 豊 代表)
  • 「犯罪の被害・加害防止のための対人関係能力育成プログラム開発」プロジェクト(小泉 令三 代表)
  • 「こどものネット遊びの危険回避、予防システムの開発」プロジェクト(下田 太一 代表)

社会技術研究開発センター(RISTEX)

RISTEX(Research Institute of Science and Technology for Society :リステックス)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の一組織として、社会の具体的な問題を解決する社会技術研究開発を推進しています。このプロジェクトを「研究開発成果実装支援プログラム(成果統合型)」の一環として側面から支えています。

関連リンク

一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ

RISTEXの「計画的な防犯まちづくり支援システムの構築」プロジェクト(山本俊哉 代表)を広く社会に還元し、子どもたちがのびのびと育つ、安全で魅力あるまちづくりを進めるため、2011年に設立されました。「国際基準の安全な学校・地域づくりの協働活動支援」プロジェクトの中軸を担っています。

本プロジェクトでの実績


港区高輪児童館 安全セミナー「震度6強!そのときどうなる?どうする?」(安トレ・大地震編)

image1

日時2016年6月15日(水)15:30〜16:15
場所港区立高輪児童館遊戯室
参加者高輪児童館の学童クラブに通う小学1〜3年生 約20人
講師・進行若林直子(生活環境工房あくと)
記録・進行補助重根美香(子ども安全まちづくりパートナーズ)

港区高輪児童館は、昨年度に「あ … 続きを読む


自由学園初等部 安トレをつかった安全学習

image2

日時2016年4月13日(水)2時限目、3時限目、4時限目
場所自由学園 多目的室
参加者2時限目 1・2年生、3時限目 5・6年生、4時限目 3・4年生
企画・講師・進行自由学園危機管理本部 簑田圭二
アドバイザー若林直子(生活環境工房あくと)・重根美香(子ども安全まちづくりパートナー … 続きを読む


UR左近山くらしのワークショップまちの安全点検マッププロジェクト:「まちの安全点検マップ」ツールの活用:横浜市旭区

平成27年11月14日(土)と12月23日(水・祝)、UR左近山くらしのワークショップのプロジェクトの1つとして、団地内のまち歩きを行いました。
まち歩きでは「まちの安全」というと堅苦しいので、まずは身近なまちをみんなで歩いて点検してみるという趣旨で行いました。
今後は2回のまち歩きとその後の意 … 続きを読む


子どもと保護者等による安全点検マップづくり:厚木市立清水小学校PTA(第2回)

map2

平成26年6月21日、厚木市立清水小学校PTAが主催し、RISTEX成果統合型社会実装プログラムの一環として、子ども安全まちづくりパートナーズがワークショップ運営支援をしました。

関係プロジェクト
計画的な防犯まちづくり支援システムの構築

主催清水小学校PTA
日時平成26年6月 … 続きを読む


交通事故防止対策ワークショップ:厚木市戸室地区 

tomuro1

平成25年11月24日、厚木市戸室地区にて、交通事故防止対策を考えるワークショップの第1回目が開催されました。本ワークショップは、成果統合実装プログラム「国際基準の安全な学校・地域づくりに向けた協働活動支援」プロジェクトの一環として位置づけて開催されています。

続きを読む


安心・安全なまちづくり研修会:厚木市

1

平成25年11月20日、厚木市で行われた、平成25年度安心・安全なまちづくり研修会にて「持続可能な安心・安全なまちづくり」をテーマに、山本俊哉(一般社団法人 子ども安全まちづくりパートナーズ)による講演、「子ども事故を科学的に予防する」をテーマに、西田佳史(独立行政法人産業技術総合研究所)による講演 … 続きを読む


セーフコミュニティ職員勉強会「地域の安全を守る防犯まちづくり」:厚木市

atugi1

平成25年10月31日、厚木市のセーフコミュニティ職員勉強会にて「地域の安全を守る防犯まちづくり」をテーマに当団体の代表である、山本俊哉による講演が行われました。
勉強会は、厚木市の全職員向けに開催。平成25年度中に5回の実施を予定しており、今回は第1回目の開催となります。
25年度 … 続きを読む


子どもと保護者等による安全点検マップづくり:厚木市立清水小学校PTA(第1回)

map1

平成25年6月1日、PTA が中心となり、小学生1~6年生、保護者、教職員、地域のボランティアが一緒になってまちあるきとマップ作りを行いました。マップは、子どもマップと大人マップの2種類を同時に作成することにより、子どもが点検するには危険な箇所もチェックすることができ、より多くの情報も共有することが … 続きを読む

担当者

  • 山本俊哉(代表理事)
  • 小島隆矢(理事)
  • 重根美香(事務局長)
  • 橘たか(研究員)
  • 石井洋平(研究員)
  • 若林直子(研究員)

関連リンク

明治大学都市計画研究室

「国際基準の安全な学校・地域づくりの協働活動支援」プロジェクトの代表を務める山本俊哉が率いる研究室。その地域の関係機関・団体と連携し、各地の住民主体のまちづくりの支援に取組んでいます。

本プロジェクトでの実績


韓国調査報告書―京畿道教育庁―(安全行動イメージトレーニングのプレゼンテーション)

image2

日時:2016年3月10日
会場:京畿道教育庁
参加者(教育庁関係者):10名
明治大学:8名

京畿道教育庁へ訪問し、学校教育に関する意見交換だけでなく、教育庁の方々の取り組みの紹介、産総研のデータをベースに開発した「安全行動イメージトレーニング」をプレゼンする機会となりました。 … 続きを読む


子どもと保護者等による安全点検マップづくり:厚木市立清水小学校PTA(第2回)

map2

平成26年6月21日、厚木市立清水小学校PTAが主催し、RISTEX成果統合型社会実装プログラムの一環として、子ども安全まちづくりパートナーズがワークショップ運営支援をしました。

関係プロジェクト
計画的な防犯まちづくり支援システムの構築

主催清水小学校PTA
日時平成26年6月 … 続きを読む


交通事故防止対策ワークショップ:厚木市戸室地区 

tomuro1

平成25年11月24日、厚木市戸室地区にて、交通事故防止対策を考えるワークショップの第1回目が開催されました。本ワークショップは、成果統合実装プログラム「国際基準の安全な学校・地域づくりに向けた協働活動支援」プロジェクトの一環として位置づけて開催されています。

続きを読む


安心・安全なまちづくり研修会:厚木市

1

平成25年11月20日、厚木市で行われた、平成25年度安心・安全なまちづくり研修会にて「持続可能な安心・安全なまちづくり」をテーマに、山本俊哉(一般社団法人 子ども安全まちづくりパートナーズ)による講演、「子ども事故を科学的に予防する」をテーマに、西田佳史(独立行政法人産業技術総合研究所)による講演 … 続きを読む


セーフコミュニティ職員勉強会「地域の安全を守る防犯まちづくり」:厚木市

atugi1

平成25年10月31日、厚木市のセーフコミュニティ職員勉強会にて「地域の安全を守る防犯まちづくり」をテーマに当団体の代表である、山本俊哉による講演が行われました。
勉強会は、厚木市の全職員向けに開催。平成25年度中に5回の実施を予定しており、今回は第1回目の開催となります。
25年度 … 続きを読む


子どもと保護者等による安全点検マップづくり:厚木市立清水小学校PTA(第1回)

map1

平成25年6月1日、PTA が中心となり、小学生1~6年生、保護者、教職員、地域のボランティアが一緒になってまちあるきとマップ作りを行いました。マップは、子どもマップと大人マップの2種類を同時に作成することにより、子どもが点検するには危険な箇所もチェックすることができ、より多くの情報も共有することが … 続きを読む

担当者

  • 山本俊哉(教授)
  • 重根美香(研究員)

関連リンク

国立研究開発法人 産業技術総合研究所

人間と工学システムをつなぐ基本技術である「人間の計算モデル」-人間の機能と行動を測り、分析し、予測・再現できるモデル-の研究とその応用を進めています。

本プロジェクトでの実績


児童館職員に対するKYT(危機予知トレーニング)研修:厚木市

kyt3

2014年6月10日、厚木市にて児童館職員向けにKYT(危機予知トレーニング)研修が行われました。

日時2014年6月10日 10:15〜12:00
参加者児童館職員37人
講師西田佳史(独立行政法人産業技術総合研究所デジタルヒューマン工学研究センター)

講義

まず … 続きを読む


交通指導員、自治会役員向け自転車事故予防講習会:厚木市

IMG_0001_2

平成25年12月7日、厚木市・厚木市交通安全対策協議会主催の「厚木市交通安全市民総ぐるみ大会」にて、自転車事故の予防に関する西田先生の講演が行われました。
これは、これは、成果統合実装プログラム「国際基準の安全安心な学校・地域づくりに向けた協働活動支援」プロジェクトの一環と位置づけ … 続きを読む


安心・安全なまちづくり研修会:厚木市

1

平成25年11月20日、厚木市で行われた、平成25年度安心・安全なまちづくり研修会にて「持続可能な安心・安全なまちづくり」をテーマに、山本俊哉(一般社団法人 子ども安全まちづくりパートナーズ)による講演、「子ども事故を科学的に予防する」をテーマに、西田佳史(独立行政法人産業技術総合研究所)による講演 … 続きを読む


小学生向けの講習会:厚木市立清水小学校

oono1

平成25年6月18日、厚木市立清水小学校が主催する講習会で、全校児童を対象とした安全教育のレクチャーをおこないました。今回、成果統合型実装プログラム「国際基準の安全安心な学校・地域づくりに向けた協働活動支援」プロジェクトの一環として位置づけ、RISTEX「犯罪からの子どもの安全」領域「虐待等の意 … 続きを読む


学校における傷害事故予防講習会:厚木市教育委員会

photo

平成25年7月4日、この講習会は、厚木市教育委員会が主催する小中学校教諭、保健安全関係統括教諭、その他希望する教職員を対象とした平成25年度学校安全講習会を行ないました。
今回、成果統合型実装プログラム「国際基準の安全安心な学校・地域づくりに向けた協働活動支援」プロジェクトの一環として位置づけ … 続きを読む

担当者

  • 西田佳史(首席研究員)
  • 北村光司(研究員)
  • 大野美喜子(ポスドク)
  • 渡辺加代(テクニカルスタッフ)