泉大津市 セーフコミュニティ活動開始を宣言(平成26年6月5日)

泉大津市にて6月、セーフコミュニティ活動開始宣言式が行われた。
日本セーフコミュニティ推進機構代表理事の白石陽子氏も出席し、伊藤市長は「泉大津市を国際基準の安全で安心なまちとするため、市民や団体のみなさんと『セーフコミュニティ』活動に継続的に取り組みます」と宣言した。
泉大津市は市民アンケートなどを通して事故・負傷事案の分析等を行いセーフコミュニティ推進体制を整え、2016年度の認証取得を目指していく。

関連記事